出港日時:2017年7月13日0時ー回収日時2017年7月13日14時
 波高マップでウネリはとれたと判断して西海岸をまわったが波長の長いウネリが何回か、に1回きてたので「や〜めた」っと東海岸に展開。こちらはべたっとした感じ。ただし南向きは西磯と同じ南系ウネリ。夜明け前から朝9時頃まで濃い霧がかかって20m先ぐらいでようやく釣り場がわかる感じだった。釣果は、イサキよりもグレがメインで釣れていた。〜45cm前後。50ぐらいのもあがっており好調、好釣。タナは浅めが多い。竜スコープでは尾びれがでるくらいまでのタナを45cm級が群れて遊んでいるのを発見した。こりゃ〜マキエ入れて、ピュッと投げて、ぎゅーーんで釣れるんじゃね〜。
 
出港日時:2017年7月1日12時ー回収日時2017年7月2日10時
 暑さに負け〜寒さに負け〜そういう者に私はなっている〜m(__)mつかもとさんのおごりで冷房をきかせ出港〜。本日は朝から鳥のアレが車にプシャ〜〜〜っとなったので20`のアラか、何か?が釣れる気…。天気は、晴れ曇りどよ〜〜ん。日中蒸し暑い。風があたるところは夜寒かった。潮は全体的に若干早い。色よし。流れもの少。エリア一帯に他船も入っていたので数か所お目当てのスポット入れず。今季初おろし4か所、うち2ヶ所アタリ。上物釣果は、クチブト 尾長がボチボチ全体的に釣れていた。タナは深かったり浅かったりマチマチ。夜メインで極太イサキも釣れていた。タナは全体的に浅い(瀬、張り根の上とか)。イサキは、朝、白みだす頃時合いがきたところもあったのでスクールの移動範囲はタナも含めて大きいかも…。底物は、とってれば…があったが「たらればじゃつまらんよ。」byレジェンド。だったので次回に期待。
出港日時:2017年6月28日0時ー回収日時2017年6月28日15時
 曇り予報だったのに出港前からパラパラっと…。「何か朝まで降るらしいよ〜。」っと言う方もいたけどラッキーなことにエリアはNO雨。エリア到着したときは、南西?西?のウネリが若干あって心配したが潮位も下がるという事で通常瀬上げ。釣果は全体的に夜釣りまでで良型イサキ(40UP)が釣れていたしかもマルマルブリブリ。日中の釣りは40UPグレ 尾長が釣れているところがあった。なんか沸いたらしい…。釣果にはムラがありコッパ襲来のところもあったし良型グレが見えてるけど…のところもあった。帰りは凪。ガスが少し強かった。
出港日時:2017年6月24日0時ー回収日時2017年6月24日15時
 昼から雨予報で夕方から強まるとの事だったので「何とかもつかな〜」っと。久々小値賀へ(ヘタまわり)。赤島のハナレに乗せたかったけど波長が長いウネリがあり安全第一で断念。壁とホゲとヘタグロと…。釣果は、底物はエサトリに苦戦。イシガキが1枚。グレは、ホゲで良型が釣れていた。他は天気、潮もあってコッパグレ。船からトリヤマを追いかけまわし〜正体は…シイラ↓。タイラバはボチボチ。雨が10時ごろから降りだし11時頃には強まったので早めの回収。
出港日時:2017年6月17日12時ー回収日時2017年6月18日12時
 団体様のチャーターで丁寧な段取りもあってゆったりっと出港(ご協力ありがとうございます)。出来ればご希望の西磯〜っと思ったが行きから波長の長いウネリがあることがわかり無理せずこのところ釣果が安定している椛島へ展開。釣果は、グレが夕まずめから当たっているところもありボチボチ。夜釣りは全体的にはイマイチだったかな…。潮の動きが鈍いところもあった。底物は、朝一の瀬変わり後に上げ潮でバラシ。別釣り場のお客さんは「鉛がかなり冷たい」との事でした。
出港日時:2017年6月14日12時ー回収日時2017年6月15日10時
 釣り場到着から夕方の瀬変わりまで全体的に潮の動きが鈍かった。それもあってか?グレの釣果は小型が多かった。5時の瀬変わりで奈留島東海岸へイサキ釣りへ。1っか所まぁまぁサイズをいくらか釣っていたが狙い通りの釣果とはいかなかった。明けて椛島もどり。回収まで40UP混りでボチボチの釣果をあげているところがあった。
出港日時:2017年6月5日2時ー回収日時2017年6月5日15時
 行きは凪。帰りは北東の風が強まりパタパタだった。釣果は、クーラー満タンに釣るお客さんもいていい感じだった。ただエリア一帯が北〜東風が定まらず若干釣りにくいところもあったようだ。流れ藻は減ったが流れロープは勘弁してほしい
出港日時:2017年6月3日12時ー回収日時2017年6月4日11時
 北のウネリがあったが風が北西に変わるからっと思って東海岸に展開した。が翌日までウネリが残った。釣果は夜メインに40cm前後のグレ 尾長がボチボチ釣れていた
出港日時:2017年6月2日11時ー回収日時2017年6月3日9時
 釣っているところもあったが釣レてないところもあった。3日の日中釣りは潮がピタッと動かず貧果だった。
出港日時:2017年5月29日2時ー回収日時2017年5月29日16時
 凪。黒板に白チョークで線を引くように走った(ぴーーーい)。お客さんの集まりが早かったので瀬上げ終了後、夜明けまでゆっくり時間があった。釣果は、グレが40cm後半混りで数釣りしているところが数か所ありいい感じだった。その中に良型尾長もあたるがほとんどバラシ。グレのタナは、梅雨グレとして若干深い。瀬から離れない行動がある。シラコ&マコ持ちがいる。全体的にコナガがちょっと混りだした。エサトリは少ない(気にならない程度がほとんど)。イサキは少ない。
出港日時:2017年5月27日11時ー回収日時2017年5月28日10時
 でれれば西で夜尾長っと出陣。生月大橋を渡る前に西のウネリがあるのを確認。五島列島東海岸をくだった。大量藻の流れが再発していた(ロープ、網が混じっているのでイヤだ〜)。夕まずめまでに40UPグレを数枚釣っているところがあった。他船よりウネリが若干おさまった情報があったので17時前より移動、西寄りのウネリがあり乗礁できるところが限られた。夜釣りは、ウネリの影響か、干満の差が大きい影響でイマイチだった。凪げば状況は変わったかもしれない。日中はコナガだった。
出港日時:2017年5月20日22時ー回収日時2017年5月21日15時
 行きは凪で湖の上を走っているようにす〜〜といい感じだった。船の波でときたま夜光虫がキラキラした。夜が明けて外にでてみると時より突風でひやひやした。帰り頃までに南系のウネリが強くなった。流れ藻はほとんど見かけなかった。釣果は全体的にグレの良型が釣れておりいい感じだった。ただしスポットによって数等釣果ムラがある。グレは、まだ瀬付き感が高いようなのでしっかり多めにマキエを打って沖に出す。浮かせるイメージがいいかも…。仕掛け、エサ等色々試せて楽しそう。チャレンジャーお待ちしております。
出港日時:2017年5月13日11時ー回収日時2017年5月14日10時
 のんびり昼出しコース。南系のウネリがあり北系の風が予報以上にあった。そのため釣り場到着から夕まずめまでの釣りはハードモードだった。夜間は凪。翌日はウネリは和らいだものの風は徐々に西系で強まった。14日の潮は動きが鈍かった。そのためか?魚の活性は、イマイチあがらなかったようだ。
出港日時:2017年5月13日11時ー回収日時2017年5月14日10時
 のんびり昼出しコース。南系のウネリがあり北系の風が予報以上にあった。そのため釣り場到着から夕まずめまでの釣りはハードモードだった。夜間は凪。翌日はウネリは和らいだものの風は徐々に西系で強まった。14日の潮は動きが鈍かった。そのためか?魚の活性は、イマイチあがらなかったようだ。
出港日時:2017年5月3日11時ー回収日時2017年5月4日10時
 のんびり昼出しコース。天気もよく穏やかな海で気持ちよく走れた。ただ一つ藻がなければ…。4畳半クラスから天の川状態からも〜大変。エリア一帯は他船も入ってて空きもすくなったけど何とか全員渡せた。釣果は、夕まずめから40混りで良釣りしたところもあった。夜釣りは、二けた釣っているところもあったがエリアのポテンシャルから考えると全体的には、も〜一歩な感じだった。ただし今後の梅雨グロシーズンの期待度は大きい。
出港日時:2017年4月24日0時ー回収日時2017年4月24日15時
 夜だしで週末からの流れ藻をペラに巻かないかビビってたけど運よくセーフ。朝9時まで凪だったので椛島〜久賀西磯まで広く展開。9時以降徐々に南風が強まり西磯に全展開した。フカセ釣りは大苦戦だったようだ。40UPグレが居食いしてそのままだったり、撒いても撒いても…。船釣りはどこいってもポツポツ釣れた。
出港日時:2017年4月22日10時ー回収日時2017年4月23日10時
 久々の昼出し。行きから大量の流れ藻をジグザグジグザグ…けど両ペラともロープを巻いて体で水温チェックするはめに…(TT)サムイ。海の色は内海のような感じだった。また波1.5m予報だったが、波2.0m位、風が強く場所も限られた。そんな状況の中やはり全体的に厳しい釣りになり釣果はイマイチだった。ただ夕まずめにイサキ混りで40UPグレ、尾長を数釣っているところがあった。情報では瀬から中々離れないとのこと…ムズカシイ。別スポットでもバラシはあったようだ。
出港日時:2017年4月15日23時ー回収日時2017年4月16日14時
 イサキがボチボチ楽しめるようになってきた。良型イサキが数か所混り、数も二桁釣る方もいた。ただ場所は限られる。日中のクロ釣りは、小型はいるものの活性が低く釣るのには、大苦戦したようだ。
出港日時:2017年4月4日3時30分ー回収日時2017年4月4日16時
 天気に恵まれ絶好の釣り日和だった。エリア到着時はまだ暗かったので海の天の川が…(アッヤベ)。グレは全体的にHIT率もひくくノーヒットの方もいたようだ。そんなハードモードの釣り状況の中数枚のグレが上がっていた。型は45cm〜50cm弱の腹ボテグレ。数か所で短い時合があったようで、バラシもあったようだ。釣果写真なし。
出港日時:2017年3月25日0時ー回収日時2017年3月25日15時
 雨予報で行く前から雨雲レーダーバリバリだったが雨も降らず快適な天気だった。グレの釣果は、いいところで二桁でるかでないかぐらいで全体的にはイマイチ。型はMAX45cm前後の腹ボテ。前回グレがよかったスポットにスズキが…。今後は、イサキ&真鯛をメインターゲットにするのがオススメ。釣果写真なし。
出港日時:2017年2月16日4時ー回収日時2017年2月16日16時
 行きは凪だったが帰りはドッタンバッタン、春一番だった。南からのウネリのため狭いエリアに限定されたがクロの釣果は、45cm前後でクーラー満タンになるお客さんもいて全体的にはいい感じだった。バラシ話もチョコチョコ。水温の下がりストップかも…なので暫くは良型量産の期待度は高い(予定)
出港日時:2017年2月13日0時ー回収日時2017年2月13日15時
 前回大潮時にチーンだったので恐る恐るの釣行。結果、良型のクロが当たったところがありバラシが連発したところがあった。グレの適水温域(層)が狭くそれにともなって捕食行動域(層)も狭いためツケエをくわえた時の仕掛けへのリアクションが鈍い。そのためあわせがあわない。針掛りが浅くなりやすいと思われます。また同域に尾長グレが混じっているようでクチブトあわせ(ゆっくり待ってあわせる)だと針をのまれて尾長グレの歯でハリスが切れてしまっている状況かと…。
出港日時:2017年2月8日4時ー回収日時2017年2月8日16時
 西風で西南西?若干ウネリがあった。朝から下げ潮で最近の釣況から考えると不安だった。また下げ潮が普段より強く釣り辛いスポットもあったようだ。釣果は、良型ばかりMAX49cmでw10数枚のグレを釣っている方がいてびっくりだった。また別のスポットでも50cmちかいグレが釣れていたので今季の日中グレは型が揃ってる気がした。
出港日時:2017年2月4日0時ー回収日時2017年2月4日15時
 風は北〜南で凪だった。釣果は、あさ10時半ぐらいまで入れ食いしたところがあり前回より海の状況が持ち直してくれたのでホッっとした。また別スポットで夜から朝まづめにかけてMAX50cm、40UP数枚釣れいた。全体的にみてもそれなりの反応があったようなので↑↑↑船から4`台のヒラスをお客さんが釣った。美味しそうだった。
 
出港日時:2017年1月28日0時ー回収日時2017年1月28日15時
 天気もよく絶好の釣り日和だった。が全体的にチーンだった。潮が大きかったせいか、立て続けの寒波の影響か?本日だけで海休みは本日だけにしてほしい…。
出港日時:2017年1月25日0時ー回収日時2017年1月25日15時
 ノーコメント。
出港日時:2017年1月16日4時ー回収日時2017年1月16日15時
 数日前の予報では後なぐだった…。結論から言うと最後まで風が強かった。そんなタフコンディション デーにエリアの表面海水温は先週から1℃前後の落差。こりゃ〜ぬくぬくスポットかな〜のイメージで瀬上げを展開した。がいっけんよさそうな上げ潮がいっている間は、全体的に小型のクロがポツポツ程度で目立った釣果はあがらなかった。それよりも11時前後からの下げ潮から複数のスポットで40UPグレが釣れたようだった。ただし本当はどうだったかわからないがウワジオは上げ流れのままのところが多かった。えさとり等は、年末よりかはイスズミアタック率は下がっているようだ。例年よりスズメダイが多いかも…。青物目撃情報あり。あとウキグロも…。いずれにしろマキエを多めに持参したほうがいいかも…。
出港日時:2017年1月7日2時ー回収日時2017年1月7日15時
 翌日時化予報になったため前倒しでドタバタお客様が集まり出港。風は、なかったが昼過ぎ頃から雨がパラつきだしたので早めの回収となった。釣果は40後半混りで複数のスポットで釣果があり全体的にボチボチの印象。場所によってはクチブトの中に尾長が混じっているようでバラシ連発との声もあった。タイミング的に今グレが寄るところなので暫く居座ってほしい。
出港日時:2017年1月5日0時ー回収日時2017年1月5日15時
 連日の釣り人で流石に場荒れもあったようだ。場所によってアジゴに囲まれたとか…。しかし、40後半混りでボチボチの良釣りしている方もいてようやくグレが入ってきている感じだった。またこの日は、私のアドバイスで釣果があったのか?何かを感じたのか?喜んで頂いたお客さんがいて私もとっても嬉しかった。やっぱり「釣りは素直が一番」www
 
出港日時:2017年1月4日0時ー回収日時2017年1月4日15時
 とりあえず他船のラッシュも落ち着いてきて瀬上げが楽になった。釣果は、前日につづき石鯛が2枚あがりヤッホ〜だった。グレは所によりクーラー満タンの良釣りされた方もいた。また40後半、50グレもとびだし、おっ今年はこんなシーズンか?っと。あそこにグレが入ったという事は…こうご期待です。
出港日時:2017年1月2日13時ー回収日時2017年1月3日11時
 ついて、そっこーにトップウォーターゲームで良型のぶりが釣れていてビックリした。またそのスポットが夜グロをするようなところで沈みと沈みの間だったので余計にビックリした。その肝心の夜グロは、よくて2,3枚。1枚釣れてれば良しな感じ(泣)。ただし日中は、MAX49cmが釣れていて暫くは、デーゲーム中心に攻めた方がいいかもっと思った。今年初の石鯛は、3.7`だった。まだあたりがあったとのこと。
出港日時:2017年1月1日12時ー回収日時2017年1月2日10時
 2017年一発目は、晴天、凪になり久々の昼出しでも気持ちの良い航海になった。釣果の方も夕まずから40UPグレが数か所で釣れておりいい感じだった。ただ夜釣りは、沈黙したところがほとんどだった。夜明けから回収までは、MAX49cmグレがとびだしたり時合いでポンポン釣れたりしたとの事。日中釣りは今後も期待できそう。
 

 Copyright (c) 2013 中山総合釣センター All Rights Reserved.